ぎっくり腰の治し方!まず初めに冷やす。

こんにちは。

伊丹の整体院の乾です。

よくぎっくり腰になったり寒くなるとよくこのような事を耳にしませんか?

友人や仕事場や家族でこの光景を見たことはないでしょうか。

整体院でもよくこのような方が来られます。

もし夜に起こって病院が閉まっている

どうしたらいいのか悩みますね。必ず冷やしてください

冷やすっていってもシップ?

氷で冷やしてください。

まずはスーパーの袋に冷凍庫の氷を入れてください。そのままだったら氷が冷たいです。

少し水を入れて、ぎっくり腰の痛みがある所に、おいてください。

痛みがあるので炎症が起こっています。それを冷やすことで炎症を抑えていきます。

15分くらいしたら一度置くのをやめます。

もし感覚がなくなったりしたらすぐに氷をはなしてください。

その繰り返しです。約15分⇒休憩⇒約15分 (15分ですが10分でも大丈夫です)

このようにぎっくり腰を起こしたらすぐに処置することで治るスピードが変わっていきます。

もしこの記事を見たら覚えといてくださいね。