つらい肩こり解消法

伊丹市のかふう鍼灸整骨院から
無料で健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったらコメントくださいね。
それでは、どうぞご覧下さい。

常に肩こりのつらい症状で悩まされている方がいます。

友人や会社の同僚に必ず一人は、肩こりのつらい痛みで仕事に集中できない人がいるはずです。

最近では、パソコンの急速な普及により、職場でも自宅でも長い時間、画面を見続けているという方も多いのではないでしょうか。

同じ姿勢によるデスクワークや細かな画面を見続けることで目を酷使してしまう状況が多くなっている事もあって、近年肩こりで悩んでいる方が急増しているのです。

肩こりを引き起こす原因というのは、非常に多く個々によって違いますが、そのほとんどが首や肩の筋肉の緊張が原因で、その為血液の流れが悪くなり酸素が十分に体中に回らなくなっている事で肩こりを引き起こしているのです。

つまり緊張した首や肩、背中などの筋肉をほぐしてあげることで痛みを発症させない事となります。

誰にでもすぐに活用できる方法には、首や肩を回したり、筋肉を伸縮させるストレッチがあります。

特別な道具や時間、スペースを確保する必要もありませんので、自宅やオフィスでとりいれてみましょう。

強い痛みを感じた場合には、無理に動かすことは禁物です。

症状がいつもと違うと感じた場合には、すぐに専門医に相談することをお勧めします。

手軽に出来るストレッチには、肩を上下に動かす方法があります。

まず両肩をぐっと上に持ち上げるように8秒間静止します。

その後一気に力を抜いてストンと下におとしてください。

この運動を10回繰り返し行いましょう。

次に腕を地面と並行になるように伸ばしてください。

手のひらで円を描くようにグルグルと回してください。

この場合、肩の筋肉をほぐすというイメージを取りながらおこなうと効果的です。

両手一緒に右に10回、左に10回行いましょう。

その他にも整体やカイロなどプロの施術を受けるという手段もあります。

仕事帰りの時間を利用して通っている方も非常に多く、確実にコリをほぐすことができるでしょう。

ただ費用がかかってしまいますので、自分にあって方法で肩こりの症状を改善できるようにしてください。