肩こりに効くつぼ

伊丹市のかふう鍼灸整骨院から
無料で健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら
コメントくださいね。

それでは、どうぞご覧下さい。

わたしたちの体には、体の不調に効果があるといわれているつぼが存在します。

ツボの面白いところは、肩こりのツボが手のひらや足の裏にあったりして、そこを刺激すると肩こりが解消します。

また胃腸の調子がよくなるツボや便秘を解消してくれるツボまで存在します。

痛みや不快感、倦怠感を伴っている体の部位とは全く遠く離れた場所にあるツボですが、そこを刺激することで体調を改善し、痛みを取り除けます。

何より薬を服用するのとは違って副作用の心配もありませんので、ツボの場所を覚えておいていざというときに活用してみましょう。

ツボといっても力任せに指圧をしては逆効果になります。

有効な指圧の方法は、指の腹を上手に使って痛みに効果のある部分への指圧を行います。

ツボの位置が良くわからない、覚えられないという方でも特に心配する必要がありません。

痛みがある部分にほど近い場所や刺激に敏感な部分を指圧するだけでも効果を得られることが出来ます。

その他にもツボは、ちょうど凹みをおびていることが多く、指がすっぽりと入るようになっていますので、すぐに見つけやすいでしょう。

指以外にもゴルフボールやボールペンの丸い部分を使用することでも気持ちよく刺激が出来ます。

肩井(けんせい)といわれるツボは、肩の付け根と肩先の中間にあるツボで、肩こりや頭痛、疲れ目などの改善に効果を発揮します。

その他にも肺兪(はいゆ)と呼ばれるツボは、肩胛骨の上部から背骨寄りにあるツボで、首を前に曲げたときにできる突起から下に続く4つの骨の部分を指圧するといいでしょう。

循環器系の症状に効果を期待できますので、呼吸をスムーズに行うことが出来ます。

ツボはいつでもどこでも気軽にできる方法となりますので、肩こりや腰痛がひどい方にはオススメです。