ぎっくり腰の症例

ぎっくり腰の症例を伝えていきます。

お風呂の椅子に座って立ち上がろうとした時

伊丹在住の66歳男性

お風呂の椅子に座って立ち上がろうとした時に、ぎっくり腰になりした。

問診で昔ヘルニアでブロック注射でヘルニアは改善

ぎっくり腰は毎年1回はぎっくり腰になります。

痛みは腰の全体的で特に右の腰の痛みが強い。

動作は、体を前に曲げるのと後ろに倒すのも痛みがあります。

施術としては、超音波と腰や背中のマッサージをしています。

ぎっくり腰にマッサージはだめだと思いませんか?

私も患者さんをたくさん診ているので安心してください。

次の日に受診

腰の状態は10の痛みが5になりました。

動作は、体を前に曲げるのと後ろに倒すのも動きやすくなっています。

腰の右の痛みが左に痛み変わったとの事です。

10の痛みが5になるので後は回復していきます。

ぎっくり腰は、痛みが0にしないと少し楽になったから通院をしなくなった人がいます。

しかし、またすぐにぎっくり腰を起こした人もいます。